bleague.jp
MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > WIN!WIN!WIN!3連勝!第7節(11月19日)vs三重 試合結果のお知らせ

WIN!WIN!WIN!3連勝!第7節(11月19日)vs三重 試合結果のお知らせ

いつも鹿児島レブナイズの応援誠にありがとうございます。
本日(11/19)、B3リーグ 2022-23シーズン 第7節 AWAY 津市久居体育館でヴィアティン三重と対戦しました。試合結果をお知らせします。

試合結果

2022ー23シーズン 第7節 GAME1 3連勝

 

得点

26pts #23アンソニー・ゲインズ・ジュニア
13pts #32武藤修平
13pts #50長尾光輝

プレドラッグ・クルニッチHC

「大切な1勝だった。選手たちはよくやってくれた。ホームのように応援してくれたブースターにも感謝している。三重はオフェンス部分で特に攻撃力があるチームだと思うので、明日もしっかり準備していかなければならない。」                  

23アンソニー・ゲインズ・ジュニア

「チームとしてよく戦うことができた。コンディション不良で選手がいない中、長尾選手がステップアップしてくれてチームを勢いづけてくれた。明日に向けて相手はぜったい準備してくるので、まずしっかり体を休めてそれを超える準備をしてきたい。」                                 

#32武藤修平

「出だし本当にいい入りでスタートメンバーがチームの流れをつくってくれたが、次のメンバーがその流れに乗りきれず途中詰められるという展開があった。今日は久々に途中からの出場だったが、もっとアグレッシブに足を使って戦う必要があると思った。自分たちのミスからの失点とフロースローはもったいなかった。そこはしっかり修正して、明日は三重もアジャストしてくると思うので自分たちのやるべきことをしっかりエナジー持ってアグレッシブにプレーしてきたい。」

#50長尾光輝

「個人的に前半気持ちで負けてしまっていて悪いプレーでチームに迷惑をかけてしまったが、後半先輩たちが声をかけてくれて立て直すことができたことは自分にとっていい経験となった。明日は、今日の後半のように自分のプレーを出してチームの勝利に少しでも貢献できるようにしたい。」