bleague.jp
MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > WIN!WIN!WIN!第6節(11月13日)vs立川 試合結果のお知らせ

WIN!WIN!WIN!第6節(11月13日)vs立川 試合結果のお知らせ

いつも鹿児島レブナイズの応援誠にありがとうございます。
本日(11/13)、B3リーグ 2022-23シーズン 第6節 指宿総合体育館で立川ダイスと対戦しました。試合結果をお知らせします。

試合結果

2022ー23シーズン 第6節 GAME2
ホーム負けなし6連勝!

 

得点

28pts #23アンソニー・ゲインズ・ジュニア

19pts #1中島良史

17pts #31ローガン・ロート

プレドラッグ・クルニッチHC


「昨日は大差で勝つことができたが、今日はあまりよくない雰囲気でスタートしてしまった。ゲームが始まってから何分かしてから、もっとディフェンスをハードにもっと走ってこのゲームをもう一度組み立て直さなければならないということに気が付いた。そこから少しずつ自分たちのゲームのリズムを取り戻すことができた。まだまだ成長過程のチームなので、引き続きハードにエナジーを費やして準備をしていかなければならない。」                                       

#15濱田貴流馬


「久しぶりのホーム戦、指宿にたくさんの方が来てくれた。その中で2連勝できたことは嬉しい。しかし昨日僕たちがやっていたプレーに対して相手がしっかりディフェンスをしてきたところと、簡単なミスで流れを渡してしまったところがよくなかった。ホームの応援はすごく力になっている。そのおかげで負けていないので、このままホームでの連勝を伸ばしていきたい。」            

#23アンソニー・ゲインズ・ジュニア


「チームとしてエナジーが必要な時間帯があり、自分が引っ張っていかないといけないと思った。今日は自分が得点することも大事だったが、チームのアシストが『23』というのもすごく大事だった。バスケは一人では勝てないスポーツなので、ロート選手や中島選手などみんなの活躍が勝利を導いた。引き続き集中して、B2昇格という目標に向けて戦っていきたい。」