bleague.jp
MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > WIN!WIN!WIN!開幕戦!第1節(10月2日)vs豊田合成 試合結果のお知らせ

WIN!WIN!WIN!開幕戦!第1節(10月2日)vs豊田合成 試合結果のお知らせ

いつも鹿児島レブナイズの応援誠にありがとうございます。
本日(10/2)、B3リーグ 2022-23シーズン 第1節 鹿児島県総合体育センター体育館で豊田合成スコーピオンズと対戦しました。試合結果をお知らせします。

試合結果

2022ー23シーズン 第1節 GAME2

 

得点

33pts   #23アンソニー・ゲインズ・ジュニア

​​​​​​15pts #6イライジャ・バーンズ

12pts #11森田雄次

プレドラッグ・クルニッチHC


「タフな試合を勝ちきってくれたこと、本当に選手たちはよくやってくれた。最終的には自分たちの方がより勝利に貪欲だったこ とがこの結果に繋がったと思う。多くのブースターが来てくれたおかげで素晴らしい会場の雰囲気の中でプレー出来たことは、 最後勝利を掴みきった大きな要因でもある。いいスタートを切れたことはこれからのゲームに繋がっていくと思う。」 

#23 アンソニー・ゲインズ・ジュニア


「今日の試合の中で一番大事な局面は、バーンズと森田がルーズボールを追いかけて3P シュートを決めたところだった。こ こで試合展開が大きく変わった。勝ちたいという気持ちがレブナイズの方が勝っていた。今日の33 得点は、チーム全員が繋 いでくれた結果。会場へ来てくれた多くのファンにとても感謝している。」

キャプテン #32武藤修平


「今日はチームとして情けないゲームとなってしまった。昨日リードして勝って、今日は僕たちが受けに回ってしまう展開となっ てしまった。今後こういうことはあってはならない。僕たちの目指すところは上で戦っていくチームにしなければならないので各 自反省して、来週また試合が来るのでしっかり準備していきたい。今日の終盤の盛り上がりは相手からしたらとても嫌だと思 う。ホームの力を借りられるようにもっと頑張らないといけないと感じた。その雰囲気をつくってくれた鹿児島のブースターに感 謝している。」

#11森田雄次


「勝てて良かった。ほっとしている。今日は最後まで分からない試合を勝ちきれたのは大きかった。前半、天皇杯の時と同じ ような展開でこのままでは負けてしまうかもと危機感を感じていたので、自分の中で気持ち高く全員がディフェンスでもインテンシティ高くあの時間を戦えたのはよかった。これからも今日みたいな戦術どうこうではない、気持ちでの勝負みたいなゲー ムがあると思うが、気持ちでは絶対に負けないようにプレーしていきたい。」