bleague.jp
MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > プレシーズンゲーム(9/11) 試合結果のお知らせ

プレシーズンゲーム(9/11) 試合結果のお知らせ

いつも鹿児島レブナイズの応援誠にありがとうございます。
本日(9/11)、協定を結んでいる指宿市の指宿総合体育館でプレシーズンゲームを開催し、ライジングゼファーフクオカ(B2)と対戦しました。試合結果をお知らせします。

試合結果

鹿児島  15 18 22 14 | 69
福   岡  18 19 19 27 | 83

得点

22pts #6イライジャ・バーンズ

14pts   #23アンソニー・ゲインズ・ジュニア

​​​​​​9pts #1中島良史

 

プレドラッグ・クルニッチHC

「前半と3クォーター特に自分たちのディフェンスがよく、オフェンスでもオープンショットが打てていたが、それが入らないことで点が伸びなかった。また、最終クォーターだけで13点も離されてしまったところはディフェンスがよくないことは間違いない。しかし強い相手と戦っても競争できることを証明できた。まだまだ修正していく点は多いが、ここは自信をつけていい状態で開幕を迎えられるようしっかり準備していきたい。」

#32武藤修平 キャプテン


「 3クォーターまで非常に競った試合で、いい試合運びはできていたと思う。しかし最終クォーター14対27というスコアで、相手のキーマンをチームとして守ることができなかった。どのカテゴリーやチームにもエース級の選手はいるので、そういう部分を組織で守っていかないといけない。開幕までの残りの期間で、どれだけつくりあげていけるかが大事だと感じた。B2昇格という期待に応えられるようしっかりやっていきたい。」   

#1中島良史

「今日は3クォーターまでいいゲームができていたが、勝負所で相手の3Pシュートなどが続いて結果的に勝つことができなかった。勝負所を全員が理解するということが少し甘かった。チームの良さでもある若さが今日は少し悪い部分となってしまった。しかし自分たちの持ち味も出せたし課題も見えたのでこの試合をやってよかった。しっかり開幕に向けて活かしていきたい。」