bleague.jp
MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > WIN!WIN!WIN!プレシーズンゲーム(9/10) 試合結果のお知らせ

WIN!WIN!WIN!プレシーズンゲーム(9/10) 試合結果のお知らせ

いつも鹿児島レブナイズの応援誠にありがとうございます。
本日(9/10)、協定を結んでいる指宿市の指宿総合体育館でプレシーズンゲームを開催し、トライフープ岡山(B3)と対戦しました。試合結果をお知らせします。

試合結果

今季初勝利
鹿児島  34 24 26 25 | 109
岡   山  15 20 22 29 | 86

得点

24pts   #23アンソニー・ゲインズ・ジュニア

​​​​​​16pts #6イライジャ・バーンズ
16pts #11森田雄次

 

プレドラッグ・クルニッチHC

「前半に関しては目標としていた自分たちの高い強度のバスケットボールが出来たと思う。まだまだ改善点はあるが、そこはこれからのゲームの中で良くしていきたい。明日も大切なゲームがある。プレシーズンゲーム最後の試合となるのでしっかり準備して臨みたい。」

キャプテン #32武藤修平

「まずはキャプテンになって、無事1勝迎えられて本当によかった。しかしチームとしてターンオーバーが多かった。今日はシュートが入ったからよかったが、岡山のように激しくくるチームに対してターンオーバーが増えてしまうと、シュートが入らなかったときバタバタした展開になってしまうので全員でボール大切に扱う必要がある。B2昇格という目標はもちろんだが、その先を見据えて戦わないとチームとしての成長はない。もっと意識高く、今日の反省を踏まえて明日の福岡との試合に臨みたい。」

#11森田雄次(本日のMVP)

「試合を通してみると4Qのところでターンオーバーが増えてしまったが、ゲームが決まるところの部分だと僕らの方がターンオーバーが少なくスティールが多かったため、そこが勝敗を分けたと思う。今日の勝利に満足はしていない。前回の熊本には自分たちのやりたいバスケットができなかった。自分達より強い相手にどう勝っていくかが、一番大事になってくると思う。格上相手に自分のプレーをやり切ることが一番大事。そのメンタリティで戦っていきたい。」 
 



▼NEXT GAME(プレシーズンゲーム)