bleague.jp
MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 背番号「41」永久欠番決定のご報告

背番号「41」永久欠番決定のご報告

いつも鹿児島レブナイズの応援ありがとうございます。
この度、鹿児島レブナイズでは今シーズンをもって現役を引退する松崎圭介選手のこれまでのクラブへの多大なる貢献に敬意を称し、松崎選手が背負っていた背番号「41」をクラブ初の永久欠番とすることを決定いたしましたのでご報告いたします。

クラブとして絶対に忘れてはならないBリーグ初年度の存続危機。どんなに苦しく厳しい時も、常に前を向き鹿児島レブナイズを牽引してくれました。
チームを何度もピンチから救ってくれた見るもの全てを魅了する情熱溢れるディフェンスと精度の高いスリーポイントシュート。松崎選手の魂がこもった熱いプレーは鹿児島レブナイズのバスケットボールを体現するまさに「不二才」そのものです。

7シーズンにわたり、鹿児島レブナイズを支え続けてくれた、まさに鹿児島レブナイズの象徴である松崎選手の背番号「41」を永久欠番としてクラブに残し続けることにいたしました。

永久欠番決定を記念したセレモニーは、5月14日(土)ファン感謝祭で行います。 ぜひ会場で背番号「41」を目に、心に焼き付けてください。
 

松崎 圭介(まつざき けいすけ)

背番号:41番
出身校:相浦小/相浦中/西海学園高校/九州国際大学
出身地:長崎県
生年月日:1992/10/18
在籍:2015-16 レノヴァ鹿児島(現 鹿児島レブナイズ)
   2016-22 鹿児島レブナイズ
       ※2017-18、2019ー20、20-21 キャプテン