bleague.jp
MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 新型コロナウイルス感染症 陽性判定者の経過についてのご報告

新型コロナウイルス感染症 陽性判定者の経過についてのご報告

いつも鹿児島レブナイズの応援誠にありがとうございます。
鹿児島レブナイズ所属選手3名(「選手A」「選手B」「選手C」)の新型コロナウイルスの陽性判定に関して、その後の経過をご報告いたします。

なお、陽性判定を受けた選手3名の容体は安定しており、保健所の指示に基づき県の宿泊施設にて療養しております。
 

■当該選手A 経過・症状

1月8日(土):チーム練習なし
1月9日(日):チーム練習なし
1月10日(月):36.6度 練習後に本人より頭痛、喉の痛み、倦怠感の申し出があったが抗原検査にて陰性を確認
1月11日(火):38.6度 発熱の症状がありPCR検査にて陽性
1月12日(水)~宿泊療養施設にて療養

■当該選手B 経過・症状

1月10日(月):症状なし チーム練習参加
1月11日(火):症状なし 自宅待機
1月12日(水):症状なし 自宅待機
1月13日(木):38.0度の発熱 PCR検査にて陽性
1月14日(金)~宿泊療養施設にて療養

■当該選手C 経過・症状

1月10日(月):症状なし チーム練習参加
1月11日(火):症状なし 自宅待機
1月12日(水):倦怠感 自宅待機
1月13日(木):38.7度の発熱 PCR検査にて陽性
1月14日(金)~宿泊療養施設にて療養

■濃厚接触者について

現在、選手11名・チームスタッフ5名は体調に異常はなく、管轄保健所の指示に基づき経過観察を行っております。

■今後について

陽性判定を受けた選手3名、濃厚接触者判定を受けた選手11名・スタッフ5名は管轄保健所の指示に基づいた療養および待機期間を経てチームへ合流可能となる予定です。
 

RELATED

関連ニュース