bleague.jp
MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > WIN!WIN!WIN!4連勝!6/5(土)最終戦 第23節 vs 試合結果

WIN!WIN!WIN!4連勝!6/5(土)最終戦 第23節 vs 試合結果

いつも鹿児島レブナイズの応援誠にありがとうございます。
本日(6/5)、B3リーグ 2020-21シーズン 最終戦 第23節 指宿総合体育館で埼玉ブロンコスと対戦いたしました。
試合結果をお知らせします。

試合結果

2020-21シーズン 最終戦 第23節 GAME1 WIN 今季初4連勝

BOX SCOREはこちら

得点

18pts #35ディオップ・マム・シェッハ・イブラヒマ

15pts #22レナルド・ディクソン

10pts #25田中幸之介

鮫島和人ヘッドコーチ兼選手


「出だしがぬるっとしてしまったところが良くなかった。今回シェッハと松崎がチームを救ってくれた。気持ちの部分やコントロールの部分でもうちょっとしっかりしてほしいと思った選手がいた。今日勝ったことは良かったが、気持ちのぬるさが出てしまっていたので反省するところはしっかり反省して、明日は気持ちを引き締め、引退する福田選手を笑顔で送り出せるようにしたい。」

#41松崎圭介 キャプテン

「攻めるところがたくさんあったのに慎重になりすぎて、出だしがとても悪くなってしまった。そこが良くなかった。明日は相手の外国籍選手が戻ってきて今日と違うバスケットになると思うので、どこを守るのかどこで攻めるのかをしっかり共通認識を持って、5連勝で今シーズンを締めくくることが出来るよう、気持ち一つに熱く強くスローガンのようにブースターの皆さんと熱強したい。」

#35ディオップ・マム・シェッハ・イブラヒマ


「ゲームの入りが良くなかったが、よく我慢して逆転できて勝てて良かったと思う。このメンバーで戦えるのは明日で最後なのと福田選手も引退なので、チームみんなで戦って5連勝で終われるようにしたい。」