bleague.jp
MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > WIN!WIN!WIN!2/16(日)第20節 vs金沢武士団 試合結果

WIN!WIN!WIN!2/16(日)第20節 vs金沢武士団 試合結果

いつも鹿児島レブナイズの応援ありがとうございます。
B3リーグ 2019-20シーズン 第20節
本日(2/16)七尾総合市民体育館で金沢武士団と対戦いたしました。
試合結果をお知らせします。

試合結果

WIN!WIN!WIN!
2019-20シーズン 第20節 GAME2

BOX SCOREはこちら

得点

29pts #21シェルトン・ボイキン
(プロ通算2000得点突破!)
17pts #1クリストファー・ウォッシュバーン・ジュニア
16pts #10林亮太

楠本和生HC

「2日間応援ありがとうございました。昨日のゲームから一転、第1クオーターよりレブナイズのディフェンスが機能し金沢の勢いをとめる事ができました。選手全員がコート上でしっかりと仕事をした結果だと考えます。常にチャレンジャーとして、次節をむかえたいと思います。鹿児島アリーナでの今シーズン初戦、多くの方に来て頂きたいと思います。今後とも応援よろしくお願い致します。」

#10林亮太

「昨日の負けからしっかり技術・メンタルを戻せたのが今日の勝因。しかし途中追いつかれてしまったり、バタバタしてしまった時間があったので、そこをしっかりチーム一丸で修正して次のホーム戦連勝できるようにしたい。」 

#21シェルトン・ボイキン プロ通算2000得点突破!

「この喜びは一言では表現できない。得点を取ることでチームに貢献したいと思いプレーしてきたので、レブナイズの一員として日本での2,000点を挙げられたことを誇りに思う。子どもの頃から夢見ていたプロの選手としてこんなにも素晴らしい国でプレーできている幸運と仲間達に感謝するとともに支えてくる家族や応援してくださるブースターにも愛してると伝えたい。 これからも1人の人間、父親、バスケ選手としてさらに努力し、成長したいと思う。」 



▼次のホーム戦