bleague.jp
MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 12/30(日)レギュラーシーズン 第7節 vs東京エクセレンス 試合結果

12/30(日)レギュラーシーズン 第7節 vs東京エクセレンス 試合結果

いつも鹿児島レブナイズの応援ありがとうございます。
B3リーグ 2018-19シーズン レギュラーシーズン 第7節
本日(12/30)東村山市民スポーツセンターでvs東京エクセレンス と対戦いたしました。
試合結果をお知らせします。

試合結果

レギュラーシーズン第7節

PLAY BY PLAY・BOX SCOREはこちら

得点

22pts #0シェルトン・ボイキン

14pts #6館山健太

13pts #44アントン・ウォーレン

鮫島俊秀HC

あらゆる知恵を絞って戦ったが負けてしまった。能力の高い外国籍選手を昨日よりはるかに抑えることができたが、次は外のシュートを止めることができなかった。オフェンス面では70.80点とれているのでそこはいい。搾り尽くした知恵をまだまだ絞らないといけない。

#2玉田博人 キャプテン 

首位の東京エクセレンスとの試合は色々感じることが多かった。個人の意識を変えないと首位との差は埋まらない。勝ちきれるだけのメンバーは揃っていると思うので、しっかり一人一人が考えて練習から取り組んでいかなければならない。2連敗だったが、この試合を次に繋げていきたい。