MENU

鹿児島レブナイズ

KAGOSHIMA REBNISE

MENU

NEWS

HOME>ニュース>B3リーグ入会に向けて

B3リーグ入会に向けて

 

いつもご支援ありがとうございます。
2016‐17シーズン終了後の、現時点におけるB3リーグ入会に向けての進捗をご報告いたします。
 
まず、先日5月度の公式試合安定開催融資の実行回避見込みが立ったというBリーグ発表を受け、一部の報道においてB3リーグ入会も承認されたというような発表がされましたが、そのような事実は現在ありません。6月8日に行われるB3リーグ理事会によって参入可否が決定されます。
 
2017-18シーズンB3リーグ入会条件を要約すると
①  2016-17シーズンの3月以降のホームゲームを安定的に開催すること
②  今期の資金繰りを正常化すること(3月以降発生している必要経費の支払は必須である為、5月末の経費支払を滞りなく終えること)
③  来期B3リーグ参入後の客観的に実行可能な事業計画の策定と安定的にクラブ運営を行うガバナンスを構築すること(2月以前の負債について対応も含めて)

①については、皆さまのご支援のおかげでホームゲームを無事に終えることができました。しかしながら、B3リーグ入会に向けて②③は鋭意取り組む必要がございます。
最後まで気を緩めず、努力を続けて参ります。引き続きご支援何卒よろしくお願い申し上げます。

今後のB3リーグ入会に関するスケジュールは、下記の通りです。
平成29年5月18日  B3リーグ 第1回ヒアリング(於 鹿児島)
平成29年5月26日  B3リーグ に入会資料提出
平成29年6月上旬  B3リーグ 第2回ヒアリング
平成29年6月8日  B3リーグ 理事会 参入可否決定
 


株式会社スポーツフロンティア鹿児島
代表取締役 大山 亮平